スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューガンver.ka #2パチ組み編

ようやく、上半身できました。
アンテナなどもかなりシャープなイメージです。

カメラアイを発光させるためにLEDユニットを
組み込みました。
DSC02193.jpg
スポンサーサイト

ハイニュー #3

ニューver.kaの仮組みで胸部のアンテナがみょ〜にそそり
ハイニューにも付けたくてプラで作ってみました。
長さなど、もう少し短くても良さそうです。
DSC02182.jpg
before

DSC02195.jpg

after

ニューガンver.ka #1パチ組み編

ようやく、ニューガンに手を付けました。
FAユニコーン同様、完成までには時間が
かかりそうです。ましてや、ハイニューと
同時進行なので。
年内には完成の予定です。
DSC02181.jpg

ハイニュー #2

頭部の改修です。
設定画を忠実にいけばそのままでよいでしょうが
ユニコーンを見慣れた今となっては、あまりにも
不細工な気がします。
そこで、顔を小型化します。

顔自体はどこを何ミリ削ったというよりは、
好みの顔になるまでデザインナイフで切り込んで
いきます。
場合によりヤスリ掛けで微調整しました。

アゴは、長くてナンボのハイニューですが
長すぎです。
バランスをみながら削り込み。
DSC02173.jpg
首で1ミリ延長もしているのでだいぶ
アゴ引きができます。
前後のボリュームも接着面で1ミリ幅増し。
この作業はだいぶ印象が変わるのでおすすめです。
DSC02179.jpg
う〜ん。イケメンになった。

ハイニュー #1

MGニューver.kaを購入。
押し入れに眠らせたままのハイニューを思い出す。
顔だけ小顔に整形したまま放置されていた、ハイニューを
ニューver.kaと並ばせたくて、製作再会。

ハイニューは、人気のあるガンダムのイメージがあるが、
ハユサリは細かい設定等をよくしらない。

ver.kaと並ばせて違和感のないように追加工作を中心に進める予定。
ハイニューと平行してニューver.kaも製作していこうとおもう。
DSC02152.jpg


追伸 ビギナーには、完成度の高いMGのほうが改造法を勉強するには
最適だという事が判明。hgucのユニコーンは気が向いた時に再会する
ことにして、当分のあいだはMGで頑張ろうかな。

プロフィール

Author:はゆさり
2児のパパの楽しみは、夜な夜なのガンプラ製作。
素組みでの完成しかないガンプラを塗装までできるように
なるのが目標。
「のんびり、まったり、日々勉強」

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。